中嶋健造(いの町) 093

梅雨時の四万十川を走る疲れ身にすずしく語る合歓の花風
画像



  梅雨時の四万十川を走る疲れ身に

     すずしく語る合歓の花風


■営業マンの悲哀・・・

 梅雨の頃、四万十川沿いの道を、ひとり処もなく走る営業活動は疲れるもの。

 こういう日が続くと、身も心も重くなり、気力も萎えぐったりとなる。ハンドルを持つ手の疲れに車を止めて、歩いて沈下橋を渡ってみた。川沿いの合歓の花に癒される。

 雨がしとしと降る中、成果も出ず、ひとり寂しく、四万十川の道を走りつづける中年の営業マンの悲哀に、合歓の花風が、やさしく語りかける四万十川のサラリーマンの風景。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Fioricet plain pill.

    Excerpt: Cheap fioricet and one day delivery. Fioricet. Cheapest fioricet. Buy fioricet. Weblog: Fioricet tablet. racked: 2008-11-07 14:57