四万十太郎(四万十市) 085

エビならば後ろを向いて進んでも誰も笑わぬ四万十の川
画像


    エビならば後ろを向いて進んでも
 
         誰も笑わぬ四万十の川


■後向きの学問

 過去のデータを「蓄積分析」するのも「学問」である!
 だから…大学教授が「過去の話」をするのは分かる!

 しかし…かといって為政者や評論家が、大学教授の理論の傘の下でside-brakeを引っ張って、批評ばかりをしていては進歩がない!

 日本はまさに…一億総評論家…一億総エッセイストである!

  花子 「判ってたら四万十川新聞は早めに止めたら?」
  太郎 「・・・」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 行政の造った委員会には「大学教授」が必ず含まれる!そして…

 そのほとんど会の「座長・委員長・会長」はその大学教授である!民間人よりもステータスや日当は高く、その座長就任確率も 99.9%以上である!

 過去のデータが豊富で雄弁な座長が居る限り「**委員会」の結論は前向きなものには 999.9%以上ならない!

  花子 「9が一個多いわよ!」
  太郎 「それでいい!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 四万十川に「ボート」が流行らないのは…四万十川に大学が無いからである!
 後向きの大学教授が前向きの「カヌー」をするのは…無理があるからである!

  花子 「反面教師って言いたいのやろ?」
  太郎 「いや!反転教師よ!」


  持論なら誰にも負けぬと前に出る大学教授はそれが商売


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[太郎&花子の四万十川百人一首]

画像


◆花子の【四万十川百人一首】
http://waka100s.at.webry.info/200612/article_4.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック