岡林とし枝 (四万十市) 114

四万十の流れに佇ちし吾が影の光にゆれて鮴よぎりゆく
画像


    四万十の流れに佇ちし吾が影の

      光にゆれて鮴よぎりゆく


■癌告知を受けた夫が・・・

 この歌は、四万十川の河川敷で亡き主人のゲートボールの大会を応援に行ったとき、一刻を川に入り、歌ったものです。

 主人への思い出にもつながり、今、詠んでも、胸せまる思いがいたします。(岡林)


◆岡林とし枝氏の【四万十川百人一首】
http://waka100s.exblog.jp/d2006-01-10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック