明神佐智(四万十市) 120

水面(みなも)より碧き空へとあふるる陽ああ美しきかな四万十川
画像


    水面(みなも)より碧き空へとあふるる陽

         ああ美しきかな四万十川
                       

■夫の愛と四万十の輝き

 作者は長い間、難病と闘い続ける。

 そんな彼女を励ましているのは夫の愛と四万十の輝き。

「私が元気だったら、四万十の空も水ももっと力いっぱいだきしめるのに・・・」

 --そんな想いがつたわる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック