浦田千鶴(宿毛市)

四万十の河口はとろりと無風帯背びれ突立て鯔遡上する
画像



    四万十の河口はとろりと無風帯

      背びれ突立て鯔遡上する


■四万十川のように大らかに

 四万十川の大好きな私は、仕事の暇を見ては四万十川へ水石を探しに行くのが楽しみでした。

 広い河原でせせらぎを聴き、雲の行方などを見ていると、心は癒され、明日への力が湧いてきたものです。私も、四万十川のように大らかに生きてゆこうと心に誓ったものです。

 また、四万十川は私の第二の故郷でもあります。

 四万十川よ永遠なれ、四万十川よ、ありがとう。


◆浦田千鶴氏の四万十川百人一首
http://waka100s.exblog.jp/d2006-07-04

◆水石の四万十川百人一首(山田紅衣氏)
http://waka100s.exblog.jp/d2006-09-19

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[お便り]

■短歌集『こころのうた 四万十川百人一首』

 高知新聞社発行の短歌集、発行を待ちかねて、早速数冊を注文いたしましたが、届きました本は、私の想像とはいささか違い、一寸がっくりいたしました。

 それでも、日が経つにつれ、何回も読んでいる内に、好きになってきました。今でも、時々、短歌集を出しては楽しんでいます。

 『四万・十人一首』のことですが、あまり良い歌がありません。少し固いですが、二首目の四万十川の短歌を、お送りしますので、お仲間に入れて下さいませ。(浦田千鶴)

◆短歌集『こころのうた 四万十川百人一首』
http://waka100s.at.webry.info/200707/article_1.html

 東京の紀伊國屋書店でも販売しています。書籍を「四万十川百人一首」で検索してください。
http://www.kinokuniya.co.jp/
 
◆二首目の四万十川の短歌『四万・十人一首』
http://waka100s.exblog.jp/d2007-04-04


"浦田千鶴(宿毛市)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント